島津ジーエルシー

  • 島津ジーエルシー
  • 島津制作所Webサイト
TOP > 製品案内 > 光分析機器部品

分析関連の消耗品 製品案内
光分析機器部品

島津製作所の光分析機器は世界のあらゆるラボで採用されている業界標準機です。
紫外可視分光光度計は液体試料の吸収測定を主な対象として発達し,近年,医薬・製薬分野,半導体,ガラス材料,太陽熱反射,吸収材など固体の反射,吸収測定まで幅広く利用されています。1968年に1号機を発売して以来,常に世界の無機分析分野のトップを走り続けている原子吸光分光光度計は,全自動汎用システムからシンプルで安価な単能機,土壌測定専用機など幅広く取り揃えています。

FTIRについては,高分解能・高感度を誇る各種FTIRと自動化を追求した赤外顕微鏡ユニットなど様々な付属装置をリリースしており,いろいろな構造解析・非破壊測定の現場で活用され,高い評価を得ています。
島津製作所は,これらの要望を満たすべくさまざまなハードウェア,ソフトウェアを開発しています。島津GLCでは,各種光分析機器に使用される消耗品をご紹介いたします。