島津ジーエルシー

  • 島津制作所グループ

HPLCカラム
Yarra™

3µm充填剤の高分解能SECカラム Yarra

3µm超高純度シリカをはじめとして、独自の親水性固定相によりYarra(ヤラ)粒子は密に結合します。緊密な粒子・ポアサイズ分布のほか、厳格な梱包および品質管理仕様と併せて、Yarraカラムは最高の効率性および分解能を実現しています。

Yarra 価格表

Yarra画像
走査型電子顕微鏡写真
Yarra 3μm粒子の走査型電子顕微鏡写真

充てん剤の仕様

  Yarra SEC-2000 Yarra SEC-3000 Yarra SEC-4000
レジンの種類 Silica Silica Silica
粒子サイズ (µm) 3 3 3
細孔径 ( Å) 145 200 500
使用pH範囲 2.5〜7.5 2.5〜7.5 2.5〜7.5
最大背圧 (psi) 3,000 3,000 3,000
標準背圧 (psi) 1,300 1,300 1,300
効率(最小理論段数、300 x 7.8) 48,000 48,000 38,000
最大流速 1.5 mL/min 1.5 mL/min 1.5 mL/min

Yarra3µmSEC-3000と5µmSEC-3000カラムの比較

最高70%の高効率でより優れた分解能を実現

左:Yarra 3µ m SEC-3000(54.524カラム), 右:5µ m SEC 3000(31,949カラム)

- 分析条件 -
カラム: 左:Yarra 3µ m SEC-3000(54.524カラム)
右:5µ m SEC 3000(31,949カラム)
Dimensions: 300 x 7.8 mm
移動相: 100 mMリン酸ナトリウム水溶液pH 6.8 + 0.025 % NaN3
流速: 1 mL / min
温度: 室温
Detection: UV @ 280 nm
Sample: 1. サイログロブリン (699 kDa)
2. IgA (300 kDa)
3. IgG (150 kDa)
4. オボアルブミン (44 kDa)
5. ミオグロビン (17 kDa)
6. ウリジン

分子量対応範囲

Yarra SEC-2000、3000、4000カラム間で選択性に幅があることは有益です。分子量の範囲で重複が生じている場合は、2つ以上の相をスクリーニングして目的の分離に最適な選択肢を求めることをお勧めします。分子量チャートまたは較正曲線を利用して、評価に最適な相(複数可)を選択してください。

Yarraの分子量(MW)による分離範囲

Yarraの分子量(MW)による分離範囲

最適なパフォーマンスと信頼性を実現する製造技術

再現性の高いGFCカラムには、製造・パッキングプロセスのあらゆる面において極めて高度な精密さが求められます。まず、Yarraシリカ粒子を、ポアサイズ、粒子サイズ共に低い許容誤差で合成します。次に、独自の親水性リガンド結合を厳格に管理し、各カラムの梱包には高度な仕様に対する検査を受けた検証済みの手法が求められます。

カラム間、バッチ間での再現性の高いパフォーマンス

バッチ間の再現性を実現するYarra 3µm SEC-3000

3つの個別のバッチを重ねて表示

- 分析条件 -
Column: Yarra 3µm SEC-3000
Dimensions: 300 x 7.8 mm
Part No.: 00H-4513-K0
Mobile Phase: 100 mMリン酸ナトリウムpH 6.8 + 0.025 % NaN3
Flow Rate: 1 mL/min
Temperature: 室温
Detection: UV @ 280 nm
Sample: 1. サイログロブリン (699 kDa)
2. IgA (300 kDa)
3. IgG (150 kDa)
4. オボアルブミン (44 kDa)
5. ミオグロビン (17 kDa)
6. ウリジン

長寿命の堅牢なカラムで研究投資を最大限に活用

設計、パッキング共に最大限に配慮されたYarra カラムは、市販の他社製サイズ排除カラムよりも長い耐用年数を通じて安定したパフォーマンスをお約束します。時間の経過と共に、カラムの交換回数が減少することで、最終的に時間と費用の節減が実現します。

Yarra 3µm SEC-2000における効率性と保持時間の安定性(900回以上の注入)

バッチ間の再現性を実現するYarra 3µm SEC-3000

保持時間とパフォーマンスの変化は最小限

- 分析条件 -
Column: Yarra 3µm SEC-2000
Dimensions: 300 x 7.8 mm
Part No.: 00H-4512-K0
Mobile Phase: 100 mM リン酸ナトリウム水溶液 pH 6.8 + 0.025 % NaN3
Flow Rate: 1 mL/min
Temperature: 室温
Detection: UV @ 280 nm
Sample: 1. サイログロブリン (699 kDa)
2. IgA (300 kDa)
3. IgG (150 kDa)
4. オボアルブミン (44 kDa)
5. ミオグロビン (17 kDa)
6. ウリジン

Yarra 価格表

back

ページトップへ ▲